専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

「古本業界ニュース」 カテゴリーの投稿一覧

砂丘のある鳥取県鳥取市の古本屋さんとブックカフェ

2017-06-23

古本屋さん巡り今回は鳥取県鳥取市の巻。 「スタバはないけど砂場はある」発言だとか「鳥取県は島根県の右側です」Tシャツというのもありましたね。 いまいち地図のどこにあるかが微妙と云われる県の一つ。 広大な鳥取砂丘も「因幡白…続きを読む

鴨場やカモネギゆるキャラシロコバトにも縁がある埼玉県越谷市の古本屋さん

2017-06-21

古本屋さん巡り、今回は埼玉県越谷市です。 人口34万人の中都市、隣接する市はさいたま市、草加市、春日部市などになります。都心まで約25キロの通勤圏内です。となると…やはり老舗の古本屋さんは皆無に近く、代わりに古本チェーン…続きを読む

潮風の香る愛知県知多市の古本屋さん事情

2017-06-16

古本屋さん巡り、今回は愛知県知多市の巻です。 愛知県知多市と言っても愛知も広いので、どの辺?と聞かれれば「中部国際空港セントレア」の手前というのが一番わかりやすいかもしれません。 人口約84,000人の街、何が有名って、…続きを読む

変わった博物館の多い愛知県犬山市の古本屋さんとブックカフェ

2017-06-14

古本屋さん巡り今回は愛知県犬山市の巻です。 岐阜県に隣接し、「尾張の小京都」とも呼ばれる街です。 野外民族博物館「リトルワールド」博物館「明治村」「日本モンキーセンター」などなど…ちょっと珍しい博物館があるところでもあり…続きを読む

東北は宮城県、文字通り杜の都仙台市の古本屋さんとブックカフェ

2017-06-09

古本屋さんめぐり、今回は東北は宮城県、杜の都仙台市です。 伊達政宗、仙台初売り、牛タンの仙台。 東北と言っても太平洋側なので真冬でも雪が積もる事もなく、比較的過ごしやすい街というイメージ。 東日本大震災では甚大なる被害を…続きを読む

超ひらパー兄さんで沸く大阪府枚方市の古本屋さんとブックカフェ

2017-06-07

古本屋さんめぐり大阪シリーズ第3弾。 今回は枚方市の巻です。 ユニバーサルスタジオジャパンに次ぐ入場者数を誇るあの「ひらかたパーク」のあるところでもあります。(岡田准一さんのCMで有名になりました…関西限定ですが) 人口…続きを読む

淀川を越えても大阪市!淀川区の古本屋さんたち

2017-06-02

古本屋さんめぐり大阪市後半は淀川を渡った淀川区の辺を探ってみようと思います。 淀川を渡ったところと言っても分かりにくいですよね_φ( ̄ー ̄ ) 新幹線利用だと新大阪の駅の周辺になります。   ちょっと前までは新…続きを読む

大阪市の古本屋さん前半の巻

2017-05-31

古本屋さんめぐり今回は大阪市の巻です。 粉もんの街としてのイメージが強いかもしれませんが、水の都でもあります。 なんせ市章は澪標(みおつくし)、川の道路標識のようなもので、それほど水運が身近だったところからです。 &nb…続きを読む

歴史ある図書館のある愛知県刈谷市の古本屋さん。

2017-05-26

古本屋さんめぐり、今日は愛知県刈谷市の巻〜。 刈谷市は愛知県の真ん中近くにある人口15万人の町です。 ここもトヨタ関連の企業が中心となっているようです。 刈谷市で調べていたら、7月に「天下の奇祭 万燈祭」というのがあるよ…続きを読む

誘惑の多い鹿児島市の個性派古本屋さんたち

2017-05-24

古書店めぐり、今回は東洋のナポリとも呼ばれる鹿児島市の巻でございます。 鹿児島といえば桜島、錦江湾。そして西郷さん、人口59万人の県庁所在地です。 活火山でもある桜島、ジオパークもありHPには桜島の噴火回数が記録されてい…続きを読む

このページのTOPへ