専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

「古本業界ニュース」 カテゴリーの投稿一覧

長崎県長崎市の古本屋さんとブックカフェ

2017-08-30

古本屋さん巡り、今回は長崎県大村市の巻。 人口約9万人の大村湾に面する街、ゴージャスな四角い押し寿司「大村寿司」が有名。 しかしっ!古本屋さんが無い(T . T)チェーン店やリサイクルショップはあるのですが残念ながら、昔…続きを読む

鳥取県米子市の古本屋さんとブックカフェ&新刊屋さん。

2017-08-25

古本屋さん巡り、今回は鳥取県米子市です。 左隣は神話の国出雲、島根県との県境の位置関係にあります。 そして、ここにも大国主命が数多くの義理の兄弟に何回か暗殺されそうになったり、生き返ったりした伝説や神社が残っています。 …続きを読む

福岡県福岡市の古本屋さんとブックカフェ

2017-08-23

古本屋さん巡り今回は福岡県福岡市の巻。 人口150万人超える街で、西日本では大阪市に次ぐ都市になります。 ビジネス街でもある博多と、夜間に営業される屋台でも有名な街ですね。   さて古本屋さん1軒目は「旅と古本…続きを読む

石川県金沢市の古本屋さんと小松市のブックカフェ。

2017-08-18

古本屋さん巡り、今回は石川県の巻。 以前金沢市の古本屋さんとはまた違うお店です。 北陸の小京都、百万石の前田のお殿様のお城下です。 いまだ御意向があるようで街中のいたる処に前田の梅鉢の家紋が見られます。   さ…続きを読む

静岡県沼津市の古本屋さん

2017-08-16

古本屋さん巡り、今回は静岡県沼津市の巻(^_^) 沼津といえば、ラジオの「夏休み科学電話相談」深海の生物担当でもお馴染みの石垣幸二先生は、沼津深海水族館の館長さんでもいらっしゃいます。 世界で唯一冷凍保存されたシーラカン…続きを読む

群馬県伊勢崎市の古本屋さん

2017-08-11

古本屋さん巡り、今日は群馬県伊勢崎市の巻! 川を挟んで埼玉県に隣接する人口約20万人の街。間違いやすいのが、横浜の伊勢佐木町。読みは一緒ですが歌の題材にはなっていません。 何か有名なものはというと…たまにすごい味のものを…続きを読む

福島県郡山市の古本屋さんとブックカフェ

2017-08-09

古本屋さん巡り、今回は福島県郡山市の巻です。 東北の県は総じて面積が広く、同じ県内でも地域によっては気候も文化もまるで異なったりします。 福島県は3つの地域に分けられます。会津と呼ばれる新潟よりの雪の多い地域。浜通りと呼…続きを読む

秋田県秋田市の古本屋さん。

2017-08-04

今回の古本屋さん巡りは、今まさに東北三大祭り「秋田竿燈まつり」で賑わう、秋田県秋田市です。   夏の睡魔や穢れ、疫病などを祓うのが祭りの起源とも云われる「竿燈」。 稲穂に見立てた提灯の沢山付いた「竿燈」、手や肩…続きを読む

岩手県盛岡市の古本屋さん

2017-08-02

今回の古本屋さん巡りは岩手県盛岡市です。 先日の芥川賞を「影裏(えいり)」で受賞された沼田真佑氏は盛岡市在住。 岩手県ゆかりといえば宮沢賢治や石川啄木、金田一京助などが思い浮かびます、またそこに新たな作家さんが加わりまし…続きを読む

宮城県気仙沼市の古本屋さん

2017-07-28

古本屋さん巡り、今回は宮城県気仙沼市の巻。 市の鳥はうみねこ、市の魚は鰹という人口約63,000人の海辺の街です。 2011年の震災では壊滅的な被害を受け、現在も復興に向けて頑張っている気仙沼市です。   先日…続きを読む

このページのTOPへ