専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

北の鎌倉千葉県我孫子市の素敵なブックカフェ

2017年03月31日 category : 古本業界ニュース タグ:

本日の古本屋さん巡りは千葉県の我孫子市です。

茨城県との境にある人口13万人の我孫子市。

手賀沼という沼はイベントの核になるところで、夏は花火大会、トライアスロンやマラソンのコースになっています。

そして春はというと、画像のように今夜から桜のライトアップ開始です。

 

出典 我孫子市HPより

 

大正から昭和初期までの一時期、志賀直哉、武者小路実篤、柳宗悦、バーナード・リーチなどが住んでいたことから「北の鎌倉」とも呼ばれていたようです。

 

残念ながら老舗の古本屋さんは無いようですが、素敵なブックカフェが一軒ありました。

 

出典 North Lake Cafe&BooksさんHPより

 

店内の写真のかっこいい「North Lake Cafe & Books」

手賀沼から歩いてすぐのところにあるとの事。

とにかく本が多いらしいです、季節によって入れ替えもされているので、これは楽しそうです。

ランチのメニューを見てみると「豆とひき肉のカレー」コーヒー付き1,100円、これはお得かも( ´∀`)

ケメックスのハンドドリップで淹れた豆は宮崎の自家焙煎のお店から取り寄せているらしいです。

お店のHPはこちらから→http://northlakecafeandbooks.com/#top

 

お店のカレンダーを見たら、ちょうど明日4月1日(土)近くの香取神社では「香取さまで会いましょう」という朝市&手作りマーケットイベントがありますね〜、合わせて「青空古本市」も行われるそうです。

朝市イベントの方は真冬と8月を除く毎月第一土曜日に開催、雨天決行だそうです。

 

千葉県 花火大会&お祭りというHPにも情報があります。

HPはここから→http://hanabichiba.com/abiko-katori/

 

老舗の古本屋さんはありませんが、自然に恵まれた我孫子市。

春の大掃除で不要な本が出ましたらぜひ当店エコブックスまでご連絡ください。

宅配業者が玄関先まで伺います。

 

さて次回古本屋さん探しは紀州徳川家のお膝元和歌山市の予定です。

 

 


このページのTOPへ