専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

桜並木の美しい岩手県北上市の古本屋さんとほっこりブックカフェ

桜前線北上中の東北地方、今回の古本屋さん巡りは岩手県北上市。

4月8日から5月7日まで開催中の「北上展勝地 さくらまつり」桜並木を馬車で通り抜けたり、舟で川下りをしながら土手の桜を観ることもできるようです。

約150種の桜が2キロも続くというのですから、壮観でしょうね。夜のライトアップも実施されています。

みちのく三大桜名所の詳しくはここからどうぞ→http://sakura.kitakami-kanko.jp/event/index.html

 

さてそんな北上市の古本屋さんはというと…

老舗ではなく全国チェーンでも無いお店がありました。

秋田に2店舗、福島に2店舗、岩手に1店舗という規模です。

コミックから古着、楽器やおもちゃまで扱っている「万SAI堂 北上店」さん。

出典 万SAI堂さんHPより

 

他の街でも見かける事が多くなりましたね〜、こういう感じのお店。

フィギアとか洋服とか、ワンダーランドなので、覗くと結構購入してしまいますね。

親子連れでも入りやすいし、子供も案外飽きずに過ごせるところがいいですね。

ウェブサイトはこちらからどうぞ→http://www.mansaido.jp/kitakami/

 

続いては築130年以上の古民家を改装した「古民家cafeほっこり」さん。

出典 古民家cafeほっこりさんHPより

 

名前の通りかわいい、ホッとするようなお店ですね。

メニューの黒糖シフォンや里芋プリン、自家製ハムのナポリタンやひっつみ汁も魅力的です。

アクセサリーのワークショップや美文字教室などもスケジュールにありますね( ´∀`)

古民家文庫には文学書や北上市史なども置いてあるとの事。

静かな空間でのんびりコーヒー片手に本を読めそうです。

お店のHPはこちらから→http://cafe-hokkori.com/index.html

 

東北の春はゆっくりのんびりやってきます。

桜を追いかけてゴールデンウィーク頃に訪れるのもいいかもしれませんね。

 

さて次回はサクラサク岩手から、まだ蕾の固い青森県の予定です。

 


このページのTOPへ