専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

もうすぐ衣替え〜、運動スィッチはどこにあるのか?誰か押してください…

しばらく触っていなかったPC(ウィンドウズ7)の電源を入れたところ、なんだか不穏な動き…

何回か電源も入れ直したり、セーフモードで起動したりしましたが、いつまでもあの輪っかのようなものがぐるぐる回るだけ…小一時間ほどかけて色々やった結果、やっと普通に動くようになりました。

今流行りの「身代金型ウィルス」かとも一瞬思ってしまいましたが、どのファイルも暗号化される事もなく(そもそもメールも開いていないしね)、多分半年ほどほったらかしにしたので動きたくなかったんでしょうね。

 

パソコンでさえ半年ほっといたらこの有様…一ヶ月どころか1週間運動らしきものをしないと緩んでしまうのが人間のカラダ…そろそろ半袖の季節です。見せたく無いものを見せてしまう前に軽い筋トレでもしないと…

仕事でどれだけカラダを動かしても、労働は運動では無いらしく、人間の体と脳というものはうまくできていて、労働の時は最小の筋肉を使うようになっているようで、なかなか筋トレにはなりません(私だけの現象でしょうか?)

5月も後半に差し掛かり、いつまでも冬太りとかの言い訳も通じないので、そろそろ本気を出さないと…

 

そんな曖昧な約束をしないために、古くは「起請文」というものがありました。

神様に誓って約束事をするのですが、違えた場合には神罰が降るというものです。

三本脚のカラス(ヤタガラス)で有名な熊野権現の牛王符では誓約を破ると熊野のカラスが一羽死ぬとも云われ、本人も地獄に落ちるとされています。(^◇^;)

…昔の人は何事にも真剣であったことがうかがわれます…

 

聖なる熊野は歩かなければわからないという事でまずはしっかり読んでから!

というわけで今日はこの本!

 

 

熊野まんだら街道 (新潮文庫)
神坂 次郎
4101209235


このページのTOPへ