専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

福岡県福岡市の古本屋さんとブックカフェ

古本屋さん巡り今回は福岡県福岡市の巻。

人口150万人超える街で、西日本では大阪市に次ぐ都市になります。

ビジネス街でもある博多と、夜間に営業される屋台でも有名な街ですね。

 

さて古本屋さん1軒目は「旅と古本の店 ひとつ星」さん。

お店が入っているビルの外観がこちらです。

出典 旅と古本の店 ひとつ星さんHPより

 

オレンジ色の入り口から入って上がる事4階の一部屋がお店になっているとの事。

日本一小さい古本屋さんでは無いかとHP内に記載がありましたが、この街並みと外観からしてももしかしたら日本一入りにくい古本屋さんのような気もします( ^ω^ )

HP内にはお店の様子も載っているので見てみてください。デザイナー二人で運営される古本と雑貨のお店はとても可愛く、新潟や東北のこけしや雑貨も販売されています。

 

お店のHPはここから→http://onestar.cc/about/

 

2軒目は創業70年を超えるという「入江書店」さん。

街の中心に近いところで、道に面した窓に本が陳列されている珍しいお店です。

郷土史や文芸書だけではなく、美術書も多いようで、学生さんもよく来られるお店との事。

「日本の古本屋」さんにも出店されているのでまずは検索してみてはいかがでしょうか?

 

3軒目は1972年創業の「書肆幻巴堂」さん。

ここも一般的な古書だけではなく美術書にも強いお店。

美術関係の需要が多い土地柄なのでしょうね。

 

お店のHPは→http://www.koshoten.com/index.html

 

そしてブックカフェ2軒。

7周年を迎えた「Read cafe」さん。

カフェメニューもディナーメニューも充実しています。書籍の方は「書肆侃侃房」さんの書籍と古本を扱っていて、一部非売品との事です。

このお店の古本を置いてある什器がカッコいいですね〜。こういう什器なら家に置いてあってもいいです。

 

お店のHPは→http://www.read-cafe.com

トップページに什器の画像があります(^ ^)

 

2軒目は「cafe & books bibliotheque」さん。インスタ映えするパンケーキやスムージーの画像満載のHPです。

不織布で作るレジ袋のワークショップやアクセサリーの販売もされているお店。

 

おしゃれなHPはここからhttp://www.bibliotheque.ne.jp/fukuoka/

 

福岡は総じておしゃれなお店が多い印象ですね(^ ^)

 

さて次回の古本屋さん巡りは鳥取県の予定です。

 

 


このページのTOPへ