専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

愛知県豊川市の古本屋さんとブックカフェ

古本屋さん巡り今回は愛知県豊川市の巻です。

豊川といえば稲荷、稲荷といえばいなり寿司!そうです、豊川グルメはいなり寿司。

それも月並みなものではなくて、「天ぷらいなり」「レインボーいなり」「きつねバーガー」まで!

油揚げを天ぷらにする発想はなかった…しかし、名産でもあるシソの葉も入っているので美味しそうです。

さすが愛知県、食べ物に関しては独創的です。

 

さてそんな豊川市の古本屋さん1軒目は「古書肆・梁山書林」さん。

和綴本などの扱いもありますが、HP内の趣味のカテゴリーの中に面白い本を発見!

「クボタン護身術(クボタン付き)」14,000円

はて「クボタン」とはなんぞや?早速Amazonで調べて見たところ、売ってますね〜。

14㎝くらいの堅そうなスティック、護身用に使用するらしいですが、ちょっとしたコツがいるらしく、そのための本のようです。

お店のHPはここから→http://ryouzan.sakura.ne.jp/index.html

 

本屋さんだけではなく、ブックカフェも営業されています。

Old Book Cafe BookCup」さん。

ここは自家焙煎コーヒーと本のお店。手網焙煎講座や陶芸などのワークショップも行なっているようです。

お店のフェイスブックはここからどうぞhttps://www.facebook.com/BookCupToyokawa/

 

さて3軒目もブックカフェ。「BOOK    ZAKKA    CAFE」

お店の名前の由来が「みつばちの巣」を意味するイタリア語の造語とか。

「nido by Honey Bee Project」という事で地域循環型を目指して活動をされているようです。

今流行りの「朝パフェ」や「パフェランチセット」なんと驚いたことに「季節の温野菜パフェ」なるものまであります。(HP画像で見るとヤングコーンやレンコン、ミニトマト、スナップエンドウなどが乗ってます)

本は3万冊との事でこれもまた読み放題、購入1冊につきカフェメニュー10%引きという嬉しい「book cafe

set」というサービスもあります。

 

お店のHPはここからhttps://www.nidobyhoneybeeproject.com

 

さて次回は宮崎県の予定です。

 

 

 

 

 

 


このページのTOPへ