専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

「恐ろしき四月馬鹿」本を買い取りました。

2018年03月31日 category : 本<高価買取情報> タグ: ,

横溝正史ミステリ短篇コレクション1 恐ろしき四月馬鹿 (横溝正史ミステリ短篇コレクション 1)
横溝 正史 日下 三蔵
476014904X

買取価格 794円

 

何年かごとにブームが来る横溝正史の短編コレクション第1巻となる本書。

探偵小説の巨匠の初期傑作群、全6巻の配本予定となります。

「犬神家の一族」や「八つ墓村」など映画ではお馴染みの方も多いかと思います。

見かけはパッとしない金田一耕助名探偵が登場する作品は42冊、映画化されたものはごくごく一部だったのですね。

TVドラマ化されたものもありますが、全てではなかったようです。

そして金田一耕助を演じた俳優も数多く、私も渥美清とか石坂浩二は知ってましたが片岡千恵蔵とか高倉健というのは観た事がありませんでした。TV版では長谷川博己や池松 壮亮も演じています(なんか綺麗すぎる金田一さん)

 

開けてみたら最近では珍しい二段組、文字が大きいので割と気にならずに読みやすい本でした。

短編が28作、何ページかめくるうちに終わってしまうのでなかなかやめる事が出来ないまま夜更かし…

 

最後に付録として、「代作ざんげ」・「作者返上」というものがありました。これは手にとって確認していただきたいものです。

 

最近はあまり聞かない「四月馬鹿」、「エイプリルフール」の方が馴染みがあるんでは…個人的に誰かを騙すというより、企業などが面白い商品やコラボ企画を一日限定でやってたりしますね(^。^)個人的には円谷プロのが面白くて毎年楽しみにしていました(最近はやっていないよう)、あのGoogleさんでもありそうでないような機能が毎年話題になってます。明日は何をしてくれるか楽しみではあります。

 

 

このページのTOPへ