専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

島根県出雲市の古本屋さんとブックカフェ

古本屋さん巡り今日は島根県出雲市。

縁結びの神様で有名な出雲大社のあるところ。飛行場にも出雲縁結び空港の名前が冠されています。

10月の異称は「神無月」、出雲大社に全国の神様が集合(会議の為)するので全国では神様不在の「神無月」。

ここ出雲地方では「神有月」と呼ぶという話です。日本中の縁結びを一月で決めてしまうなんて、神様も大変忙しい…結婚率が下がったのは神様だけのせいではないでしょうけど…

出雲といえば「割子そば」丸い入れ物に入ったお蕎麦が三段に重ねられているもの。薬味をのせてつゆを上からかけていただくものです。(何回かいただきましたが、二人前くらいは食べられてしまいます)

最近は縁結びの「ぜんざい」(ぜんざい発祥の地との説も)も有名になってきたようです。

 

さて古くは古事記などにもご縁のある出雲市の古本屋さんはというと…まずは1軒目2012年オープンの「國美喜書店」(くにびき)さん。出雲地方に伝わる国引きの神話から名前をとったとの事。

店内はこのような感じです。

出典 出雲市中心商店街さんHPより

パッケージになっているものが目立ちますね。きっと状態の良い完品の全集なのでしょう。

土地柄か郷土史や江戸時代の本にも力を入れているとの事、きっと面白い本に出会えそうです。

電鉄出雲市駅からぶらぶら散歩コースに商店街があります。

神話に関するブロンズ像を探しながらぶらぶら散歩してみるのも良いかもしれませんね。

出雲市中心商店街さんHPはここからhttps://www.izumoshotengai.com/お店一覧/その他/國美喜書店/

 

2軒目は出雲大社さん近くのブックカフェ「cafe&zakka&book ちまひか」さん。

ここは明治初期に建てられた老舗書店を改築したカフェ。本や雑貨も取り扱いしている落ち着いたカフェ。

店内に授乳スペースもあるとの事なので赤ちゃん連れお母さんもちょっとのんびり、モーニングやランチを楽しめるのではないでしょうか。

可愛いお店の外観はこんな感じ。

 

出典 ちまひかさんフェイスブックより

 

ちまひかさんフェイスブックはここからhttps://www.facebook.com/ちまひか-526321920800645/

 

いい本とのご縁も結べそうな出雲市でした、次回は大阪府の予定です。

このページのTOPへ