専門書・ビジネス書など古本買取なら、エコブックス。 お申込みは簡単、ご自宅まで佐川急便が集荷!送料無料!

語学関連本・日本語学習本など37冊を買取。

2019年02月08日 category : 本<高価買取情報> タグ: , ,

昨夜は節分、豆を撒いたり、恵方巻きを召し上がった方も多いのでは(^∇^)そして本日は立春。暦の上では春、寒さも底、少しづつ春に向かっていくのですね。

今時期見かけるお札(?)「立春大吉」見ていて安定感があるというか…意味はよくわからないけれど(笑)神様のものかお寺関係か気になって調べると、禅寺のものである事が判明。昔々、このお札を玄関に貼ってある家に鬼が入りました。中に入って振り返った鬼がもう一度お札を見てまだ入っていないと思い外に出て行ってしまったというところから魔除けで貼るとの事。(文字が左右対称だから、という事らしいですが、これだと無限に鬼が出たり入ったりしそうな…鬼の無限ループ)

 

あとひと月もすれば桜のニュースも聞こえて来るはず、春はもうそこまで!インフルエンザ対策の次は花粉症対策!今年の花粉は例年の1.5倍との予想、まだまだマスクのお世話になりそうです。

 

さて先日の買取の中に日本語学習の本が多かったので語学の話、英語圏の人々からすると日本語はかなり難易度の高いものらしいです。(こちらからすると英語のハードルの高さと言ったら…)ひらがなだけではなく、漢字、カタカナ、果ては和製英語まであり、確かに基本で覚える事が多過ぎますね。

「日本のほとんどの会社には社員食堂はありません」日本語中級の文例ですが、社員食堂って言わないかも…大概略される日本語、社食って言ったりしますよね〜、普通に使っているけれどやっぱり日本語は難しいかも知れませんね。そんな日本語を操っているなら他の言語も覚えられそうなものですが、それはまた別問題のようです。

このページのTOPへ